薄毛に気づいたころ

おでこ

私は前髪を下ろし気味にして横に分けています。
なので、額が薄くなってきても気づきにくかったのですが・・・

 

この写真を見てください。
なんか、最近髪型が決まらなくておかしいなぁと思っていたら・・・
このようにおでこの生え際が後退していたのです~!

 

けっこう来てますよね。
こんなになるまで気づかなかったとは。
こんなになるには何か月か・・・もしかしたら1,2年くらい前から薄毛は進行していたのかもしれません。
きっとそうです。

 

自分がはげるとは思ってなかったんでまったく髪に関してはノーマ―クでした。

 

女性のみなさん、気を付けた方がいいですよ。
女性も薄毛になるんですから。
そして、それは知らないうちにじわじわと進行していきます。

 

髪って抜けても痛くもかゆくもないから注意していないと見逃してしまいます。
特に髪がセミロング以上だったりすると長さにごまかされて気づきにくいものなんですね!

 

時々髪をかき上げて額の生え際のチェックもしておいた方がいいですよ。
頭頂部などは薄くなっていなくても、生え際がどんどん後退していくことがありますから。。

 

私は前髪を後ろに引っ張って結わえていたりすることはあまりありませんでした。
ゴムでしばると引っ張られて髪が薄くなると言われていますが、そうでなくても薄くなるんですね。

 

 

前髪が減ると根元から立ち上がらなくなり、ふんわりとした髪型ができなくなります。
頑張ってもぺしゃんこになってしまって思うようなスタイリングができなくなりますね。

 

よく女性用ウィッグのテレビCMで髪が薄くなった中年女性が出ています。
ウィッグを付ける前は髪が少なくてぺしゃんこでなんとも情けない髪の毛ですよね。
生え際が後退するとああいう風になってしまうのです。

 

 

年をとっても素敵な髪型を楽しみたいと思いますよね。
それなら髪の毛を元気にすること、生え際を死守することが大事だと思います!

 

頭頂部が薄くなってきたなら部分ウィッグでカバーすることもできますが、
前髪が薄くなった場合、全体のウィッグでしかカバーできません。

 

今のウィッグは良くできていますが、やっぱりどこか人工的ですよね。
できれば一生自分の髪で、好きなヘアスタイルを楽しみたいと思います。
なので、シャンプーやトリートメントをいいものに変えて、育毛剤の助けを借りて髪を改善していきたいと思います。

 

 

 

育毛剤なんて・・・と思っていましたが、使ってみるとなかなかいいです。
40歳を過ぎたらそろそろ育毛剤を使うことを考えてもいいのかなと思います。
最近は女性胃用育毛剤がすごく売れているそうです。

 

40歳くらいじゃ誰も育毛剤なんて使っていないのかなと思っていましたがそんなことはないみたいですね。

 

 

薄毛に初めて気づいたときはかなりショックでした。
まだまだ若いと思っていたこともあります。まさか私が、と思う気持ちもあります。
でも、年をとればしわやたるみが誰にでも出てくるように、抜け毛も誰にでも起こりうることなんですね。